So-net無料ブログ作成
02 トピックス ブログトップ

歌手:藤田賀子さん歌謡公演in全国公認先達大会 [02 トピックス]


<写真ドキュメント>
・スライドショー/6分30秒 
<大会概要>
1)期日 2017年9月15日(金)
2)会場 高松レグザムホール(県民ホール/1階1100席)
3)タイムテーブル
 9~10:00 受付
 10~11:30 開会式/慰霊法要/表彰式
 11:30 昼食
 12:30 藤田賀子(ふじたよしこ)歌謡公演 
 13:30 特別公演「空海の人と書」 密教学院書道講師/岡本公平氏
 15:00 閉会
----------------------------------------------------------------------------------
秋口恒例の全国公認先達大会は上の要領で開催されました。1階席のみ(1100席)の使用でしたかほぼ満席でした。

「歩き遍路の会」の名誉会員で、歌手で女優の藤田賀子(フジタヨシコ/40)さんの歌謡公演が決定したのは今年の5月22日です。その連絡を受けたのは22番平等寺・講組旅行「霊場巡拝」のバスの中でした。筆者のすぐ目の前に座してスマホに耳をやる賀子さんが、ぼそっと「決まった……」と漏らしました。いま思うとあの日は「採用・不採用」の決定を待つリクルーターの心境だったのです。

 4年ほど前、初めて四国の地に立った彼女にこうした展開が待っていようとは、思いもよらないことだったでしょう。そして彼女を大ホールの舞台に立たせようと目論んだのは誰あろう権大先達の加藤弘昭(72/当会会友)さんです。年初のころ、氏は彼女にこう訊きました。
「先達の全国大会で歌えるよう、霊場会に働きかけるからボクに任せてくれる?」
「えっ…! お願いします!!」
 そこからプロジェクトが動き出して、氏は大阪から、賀子さんは東京から、活動資料と楽曲CDをもってたびたび霊場会事務局に通い、ナマ歌もご披露したようです。

 さて、問題は明日からです。そして来年に向けてです。「遍路唄歌謡公演」が定着するのかどうか。それとは別にお四国で稼げる興行が打てるのかどうか。新曲の遍路唄を多数つくれるのかどうか。その歌があまたの遍路びとの心の琴線にふれるのかどうか。賀子さんを知る皆々はあたかかく見守っていますし、協力も惜しみませんから、どうか努力と行動を積み上げてほしいと思います。
(文、写真、動画/ブログ担当:小松崎>


<追記>
★YouTubeにアップしたスライドショーは6分30秒です。
 動画は34分です。動画のエンディングがなぜか切れてしまいました。失礼!
★賀子さん関連情報は以下の通りです。
 藤田賀子オフィシャルサイト http://yochibird.com/
 藤田賀子ブログ https://ameblo.jp/yochihanamaru/entrylist.html
 藤田賀子FaceBook https://www.facebook.com/yochikorofujita
 藤田賀子88ガチンコLIVE https://www.facebook.com/yochikorofujita



02 トピックス ブログトップ