So-net無料ブログ作成

2019年度_活動計画 [03 活動計画]

2019年度の活動計画は以下の通りです。

【2月~8月】
⇒活動予定はありません。
【10月1~2週】暫定
1)高知県大月小学校・第8回「遍路授業」 2泊3日予定
2)高知県土佐清水市「真念庵」建て替え支援プロジェクト・ミーティング
3)高知県足摺(以布利分岐~窪津)「くじら道」復興プロジェクト・ミーティング
⇒ほぼ同エリアの1~3を連続的に移動して支援活動をします。9月初旬には日程が明らかになると思います。決定したらお知らせします。(小)

P.S.
山下会長との連絡が取りにくくなっています。メール、電話が通じない場合は書簡でやりとりしてください。


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

NHK BS4K「中国と四国」等の再放送 [12 メディア]

 いよいよ下記、BS4Kチャンネル「中国と四国」編で四国を代表してお遍路旅の様子が放送されます。NHK特別取材班が収録した高知県・大月小学校お遍路授業の様子も放送されると思います。
ぜひともご覧ください。

BS4Kチャンネル「中国と四国と旅」
12月22日(土)午後2:15~3:05
(再)12月28日(金)午後3:00~3:50
(再)12月29日(土)午前7:00~7:50
詳細は下記案内をご覧ください。
(山下)

【国際共同制作「フロム・ザ・スカイ~空から見た日本~」でお世話になった皆さまへ】
 いよいよ今週12月1日(土)午前11時から、BS4Kチャンネルにて「北海道の旅」が放送となります。この日は午前10時に「BS4Kチャンネル開局特番」がスタートし、それに続く実質的な“トップバッター”での国内初回放送となります!以下のホームページをご参照ください。
https://www.nhk.or.jp/bs4k8k/4k/

 本来のクオリティーである4Kでご覧いただけるチャンスなのですが、ご存じのとおり視聴には4Kチューナー内蔵テレビもしくは4Kテレビ+専用チューナーが必要となります。12月1日(土)に4Kテレビの設置が間に合わない方は(笑)、土曜日ではありますが、NHK局内もしくは家電量販店などで美しい映像と音をご堪能いただければ幸いです。(全5回の放送日時は以下に掲載します。BSプレミアムでの再放送もあります)

8月~10月にかけてNHKワールドで放送された英語版は、モニター評価で軒並み最高点の「5」を頂くなど世界各国の視聴者からご評価をいただき、その後も再放送を繰り返しております。また、9月にはフランスとドイツの公共放送アルテでも放送され、こちらも平均視聴率を上回りSNSで話題になるなど、共同制作パートナーから感謝の言葉を頂きました。その後、カナダSRC,スイスRSI、スウェーデンUR、スペインRTVE、チェコCeskaTV、スロバキアRTVSなどでも次々に放送が始まっております。これも皆さまから頂いたご指導とご支援のたまものです。改めてまして、心からお礼を申し上げます。

以下、現時点で解禁されているBS4KとBSプレミアムでの放送日時です。
12月1日(土)には、各新聞紙面の広告でも「フロム・ザ・スカイ」が(小さくですが)紹介される予定です。こちらもご注目ください。
-------------------------------
「フロム・ザ・スカイ~空から見た日本~」

BS4Kチャンネル「北海道の旅」
12月1日(土)午前11:00~11:50 
(再)12月7日(金)午後3:00~3:50 
(再)12月8日(土)午前7:00~7:50

BS4Kチャンネル「東北と関東の旅」
12月8日(土)午後1:00~1:50
(再)12月14日(金)午後3:00~3:50 
(再)12月15日(土)午前7:00~7:50

BS4Kチャンネル「中部と近畿の旅」
12月15日(土)午後1:00~1:50 
(再)12月21日(金)午後3:00~3:50
(再)12月22日(土)午前7:00~7:50

BS4Kチャンネル「中国と四国と旅」
12月22日(土)午後2:15~3:05
(再)12月28日(金)午後3:00~3:50
(再)12月29日(土)午前7:00~7:50

BS4Kチャンネル「九州と沖縄の旅」
12月29日(土)午後1:10~2:00
(再)2019年1月4日(金)午後3:00~3:50

BSプレミアム「北海道の旅」
1月13日(日)午前6:00-6:50

BSプレミアム「東北と関東の旅」
1月20日(日)午前6:00-6:50

BSプレミアム「中部と近畿の旅」
1月27日(日)午前6:00-6:50

※BSプレミアム「中国と四国の旅」と「九州と沖縄の旅」は2月放送予定。改めてご案内いたします。
一人でも多くの方にこの番組が届くよう、今後も努力を続けて参ります。
どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。
(NHK制作局 チーフ・ディレクター/岩田)

コメント(0)