So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山下会長&当会の上半期予定 [03 活動計画]

<1月>
①1月13日(土) 1番札所霊山寺「初弘法」紀州接待所お接待 7:00~15:00 (会長は前泊予定)
②1月21日(日) 1番札所霊山寺 紀州接待所お接待 10:00~15:00
171221Kisyu005.jpg
↑↓ℎ29年12月21日の紀州接待所のお接待の様子
171221Kisyu024.jpg
<2月>
・2月21日(水) 1番札所霊山寺 紀州接待所お接待 10:00~15:00
<3月>
◎紀州接待所お接待(年に1度の本接待) 
・3月19(月)・20(火)・21(水)・22(木) 各日7:00~15:00
※21日は霊山寺本堂で「大般若経」輪経行事(会長はこの間づっと滞在)
<4月>
①4月1日(日)~6日(金) 大和郡山城ホール「歩き遍路」パネル展/遍路旅相談会/遍路フォーラム
 ※3日(火)は休館日
 ⇒パネル展詳細は、下段の平成30年度当会活動計画を参照してください。
②4月21日(土) 大和郡山・番条88ヵ所町内遍路の日
                                  (Komatsuzaki記)

おまけ<平成30年度下半期活動/暫定>
「90歳を迎える辻本夫妻の第2巡『通し打ち歩き遍路』のサポート遍路」
・時期 10月1日1番札所霊山寺出発~12月上旬88番大窪寺結願予定
・前回57日で完遂⇒今回70日予定







平成30年度 活動計画 [03 活動計画]

平成30年度活動計画
1./2.
<遍路授業><遍路道整備作業>
  ①第7回大月小学校(高知県幡多郡大月町)遍路授業
  ②大月遍路道、足摺遍路道、真念庵など予定
  ※10月中旬3泊4日/日程調査中
-----------------------------------------------------------------------
3. <歩き遍路パネル展と歩き遍路相談会>
  4月1日(日)~6(金) ※3日(火)休館
  ①第4回歩き遍路パネル展「遍路歩記(へんろあるき)展
  ⇒グラフィックデザイナー:宮本光夫(徳島市)氏の遍路パネル50点を展示
  ②歩き遍路相談会⇒開催中は公認先達が常駐しています。
  ③遍路フォーラム
  ⇒4月1日(日) 遍路フォーラム ※開催時間は追ってお知らせします。
  <会場>
  奈良県大和郡山市「やまと郡山城ホール」1階/入場無料
  <主催>
  公認先達・歩き遍路の会、矢田寺へんろみち保存会
  <問い合わせ>
  四国八十八ヶ所霊場会 公認先達 山下正樹
  mobile 090-5648-1989
  メール:hennro88@kcn.ne.jp 
<資料1> 前回の会場の様子

<資料2> NHK徳島放送局h27.1.9放映分
「歩き遍路の魅力を伝えたい~グラフィックデザイナー 宮本光夫さん」

------------------------------------------------------------------------
4. <遍路オフ会>
  ①6月2日(土)
  ②12月1日(土)
 ・場所:宝塚市「とことこカフェ」 13時より20時まで
 ・会費3,000円
 ・飲み物、食べ物差し入れ歓迎!
 ・どなたでも参加できます!
 〒 665-0072 兵庫県宝塚市千種4-14-44 TEL 0797-74-0181
 ・協力:公認先達 歩き遍路の会
  とことこカフェ⇒阪急電車「逆瀬川駅」かぶと山側に出て川沿いを真っ直ぐ歩12分
-----------------------------------------------------------------------

2017年師走の遍路オフ会は12月2日(土)です! [13遍路オフ会]

遍路オフ会は6月、12月ともに第1土曜(13~20時ごろ)の開催です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆2017年12月2日(土) 13時より20時ごろまで
◆場所:宝塚市「とことこカフェ」 
◆〒 665-0072 兵庫県宝塚市千種4-14-44 森 春美 TEL 0797-74-0181
◆会費3,000円
◆飲み物、食べ物差し入れ歓迎! どなたでも参加できます!
◆協力:公認先達 歩き遍路の会
とことこカフェ ⇒阪急電車「逆瀬川駅」かぶと山側に出て川沿いを真っ直ぐ歩12分

第6回 大月小学校(高知・幡多)お遍路授業~写真リポート [04 活動報告]

弊会主催「お遍路授業」は10月6日付け高知新聞に掲載されました。
171007ootukiSchoolNews.jpg
<写真リポート>
その1⇒10月5日の教室授業の様子
⇒NHK東京(+フランス国営放送)の取材がありました。放送はオリンピック年の2020年だそうです。

その2⇒10月6日の野外授業の様子Ⅰ

その3⇒10月6日の野外授業の様子Ⅱ

写真:弊会会員/藤田賀子(+秋葉ゆか)/森川謙一/山下正樹(会長)

歌手:藤田賀子さん歌謡公演in全国公認先達大会 [02 トピックス]


<写真ドキュメント>
・スライドショー/6分30秒 
<大会概要>
1)期日 2017年9月15日(金)
2)会場 高松レグザムホール(県民ホール/1階1100席)
3)タイムテーブル
 9~10:00 受付
 10~11:30 開会式/慰霊法要/表彰式
 11:30 昼食
 12:30 藤田賀子(ふじたよしこ)歌謡公演 
 13:30 特別公演「空海の人と書」 密教学院書道講師/岡本公平氏
 15:00 閉会
----------------------------------------------------------------------------------
秋口恒例の全国公認先達大会は上の要領で開催されました。1階席のみ(1100席)の使用でしたかほぼ満席でした。

「歩き遍路の会」の名誉会員で、歌手で女優の藤田賀子(フジタヨシコ/40)さんの歌謡公演が決定したのは今年の5月22日です。その連絡を受けたのは22番平等寺・講組旅行「霊場巡拝」のバスの中でした。筆者のすぐ目の前に座してスマホに耳をやる賀子さんが、ぼそっと「決まった……」と漏らしました。いま思うとあの日は「採用・不採用」の決定を待つリクルーターの心境だったのです。

 4年ほど前、初めて四国の地に立った彼女にこうした展開が待っていようとは、思いもよらないことだったでしょう。そして彼女を大ホールの舞台に立たせようと目論んだのは誰あろう権大先達の加藤弘昭(72/当会会友)さんです。年初のころ、氏は彼女にこう訊きました。
「先達の全国大会で歌えるよう、霊場会に働きかけるからボクに任せてくれる?」
「えっ…! お願いします!!」
 そこからプロジェクトが動き出して、氏は大阪から、賀子さんは東京から、活動資料と楽曲CDをもってたびたび霊場会事務局に通い、ナマ歌もご披露したようです。

 さて、問題は明日からです。そして来年に向けてです。「遍路唄歌謡公演」が定着するのかどうか。それとは別にお四国で稼げる興行が打てるのかどうか。新曲の遍路唄を多数つくれるのかどうか。その歌があまたの遍路びとの心の琴線にふれるのかどうか。賀子さんを知る皆々はあたかかく見守っていますし、協力も惜しみませんから、どうか努力と行動を積み上げてほしいと思います。
(文、写真、動画/ブログ担当:小松崎>


<追記>
★YouTubeにアップしたスライドショーは6分30秒です。
 動画は34分です。動画のエンディングがなぜか切れてしまいました。失礼!
★賀子さん関連情報は以下の通りです。
 藤田賀子オフィシャルサイト http://yochibird.com/
 藤田賀子ブログ https://ameblo.jp/yochihanamaru/entrylist.html
 藤田賀子FaceBook https://www.facebook.com/yochikorofujita
 藤田賀子88ガチンコLIVE https://www.facebook.com/yochikorofujita